国立病院医師求人ランキング

国立病院医師求人TOP >> 地域別 >> <千葉の国立病院> >> 下総精神医療センター

下総精神医療センターの医師求人

千葉県千葉市緑区辺田町にある下総精神医療センターは独立行政法人国立病院機構によって運営されている医療機関です。千葉市の中心からやや東に離れた位置にあり、豊かな自然に囲まれた理想的な立地条件が特徴です。病床数は469床。

多くの国立病院と同様、地域医療の中核としてさまざまな医療を行っています。指定医療だけでも健康保険法、精神保健および精神障害者福祉に関する法律、覚せい剤取締法、麻薬及び向精神薬取締法、身体障害者福祉法、労働者災害補償保険法、感染症予防法、戦傷病者特別援護法、千葉市応急入院指定病院、千葉県精神科救急輪番病院、指定入院医療機関指定病院。

また、病院の名称からも容易に推測できるように、精神医療に関する治療を重視している点もこの病院の特徴。医師もそれに相応しい知識や技術、あるいは患者との接し方が問われます。他の病院から転職を目指す場合にはこうした面で適正があるかどうかを自分で見極めておくとよいかもしれません。精神科ではおもに統合失調症とうつ病の治療を行っており、多数の精神科医師が活躍しています。また、精神科リハビリテーション医療も行っており、精神の疾患を抱えた患者の社会復帰の支援も積極的に行っています。診療科は精神科、神経科、心療内科、内科、外科、リハビリテーション科、歯科。なお歯科は入院患者にのみ対応しています。

ではそんな下総精神医療センターの医師の給仕動向はどうなっているのでしょうか。いくつかの点で精神医療を行っている施設ならではの特徴も見られます。まず国立病院機構の運営による病院ということもあり、常勤として採用されれば国家公務員と同等の身分が得られます。そして給与などの待遇は国立病院機構によって定められた規定によって決められます。募集される診療科はやはり精神科と心療内科が多く、応募できる医師が限られてくるので注意が必要です。なお、精神科の募集にはリハビリテーションや薬物依存、老人医療なども含まれているため、事前に具体的な業務内容を問い合わせておくとよいかもしれません。

応募の際の特徴としては推薦状が必要なほか、抱負を文章にまとめて提出することが義務付けられている点。つまり推薦状が得られるようなキャリアが求められること、そして仕事に関する意欲や知識、目標を文章にまとめる能力が求められること。とくに後者は精神医療施設ならではの条件といえるのではないでしょうか。あらかじめしっかりと準備したうえでの応募が必須となりそうです。

国立病院の医師の年収は!?求人の探し方は!?下記でチェック!

  サービス名 利用料金 お勧め度 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





TOP

国立病院の医師の基礎知識

地域別の国立病院の分類


Copyright (C) 2013-2018 国立病院医師求人ランキング All Rights Reserved.