国立病院医師求人ランキング

国立病院医師求人TOP >> 地域別 >> <宮城> >> 新潟病院の医師求人

新潟病院の医師求人

新潟市柏崎市にある新潟病院は、独立行政法人国立病院機構の運営する医療機関で、正式名称を「独立行政法人国立病院機構新潟病院」といいます。柏崎市の高台に位置し、JR柏崎駅からは約3キロ、北陸自動車道柏崎インターからは車で10分というアクセスの良さが魅力です。政策医療分野では神経・筋疾患、成育医療、重症心身障害者(児)の専門医療施設です。昭和14年に傷痍軍人新潟療養所として設立され、戦後、国立新潟療養所となり、2004年の独立法人化に伴って現在の名称に変更されました。1966年には病院の隣に柏崎養護学校が設立され、入院しながらの通学が可能となりました。小学部から高校部までがあり、病状によっては病室での出張授業も可能です。新潟病院には附属の看護学校もあり、県内外からの看護学生が3年間の過程で看護について学んでいます。

成育医療として、腎疾患・ぜんそくを中心に、心疾患、内分泌疾患、発達障害などの治療と研究を行っています。また、上信越地域における筋ジストロフィーの専門病院は新潟病院だけであり、措置入院を始め、短期入院やリハビリ入院、デイケアによる治療と研究も行っています。総病床数は350床で、一般病床が118床、重症心身障害者(児)が116床、筋ジストロフィーが116床となっています。標榜している診療科目は、内科、神経内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、リウマチ科、放射線科、リハビリテーション科、心療科、歯科となっています。

医師の募集情報は、新潟病院のホームページの「募集案内」でチェックすることができます。採用の担当者は副院長となっていますので、募集している診療科目については問い合わせて確認をしてください。医師としてのスキルアップを病院を挙げて支援していて、常勤医として働きながら新潟大学医学部大学院への社会人入学も可能です。臨床研修だけでなく、臨床研究を行って博士号を習得することも可能で、留学も可能ということです。全病院職員で構成されるチーム医療を行っている病院ですから、他専門職種のスタッフと交流を持ちながら働くことができます。自身の専門分野だけでなく、他分野への広い知識を身につけることができますが、チーム医療を成功させるために、コミュニケーション能力は必須のスキルとなるでしょう。附属の看護学校で講義を担当して看護師教育にも参加することを推奨されています。給与などは国立病院機構の規定に沿いますが、兼業や付加業務の相談にも乗ってくれるということです。

国立病院の医師の年収は!?求人の探し方は!?下記でチェック!

  サービス名 利用料金 お勧め度 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • お勧め度
  • ★★★★★
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





TOP

国立病院の医師の基礎知識

地域別の国立病院の分類


Copyright (C) 2013-2018 国立病院医師求人ランキング All Rights Reserved.